♥ 探し物は何ですか?
■記事の検索
■プロフィール
■カテゴリー
■リンク
■QRコード
■RSSフィード
ヒラメとカレイの違い
○○と××の違い、というと必ず槍玉に挙げられるのがこの「ヒラメとカレイ」でしょう。
「左ヒラメに右カレイ」と覚えていらっしゃる方も多いと思いますが、何が左・右なのか、覚えていらっしゃらない方も多いと思います。下図をご覧ください。

ヒラメとカレイの違い

上図のとおり、目を上に向けたときに左に向くのがヒラメ、右に向くのがカレイです。あるいはにらめっこをしたときに目が左についているのがヒラメ、右についてるのがカレイです。このどちらかを覚えておけば問題ないでしょう。
ちなみに、この見分け方は日本限定で、海外には逆の目位置のものもいるので注意が必要です。

ちなみに、ヒラメもカレイも生まれたばかりは他の魚と同様に左右に目がついています。そして遊泳期から海底生活に移る前に、片方の目がもう片方の目に寄っていきます。なんと、生まれてから目が移動するのです。

ちなみに、大人になっても目が寄ってないヒラメやカレイは存在するのでしょうか。私は見たことがありませんが、海は広いのです。きっといることでしょう。

【カテゴリー ●●と××の違い】 | この記事のURL | ▲PAGE TOP | |