♥ 探し物は何ですか?
■記事の検索
■プロフィール
■カテゴリー
■リンク
■QRコード
■RSSフィード
アガリスク
表題を見て「オヤ?」と思った人はなかなか健康管理に気を使っている方とお見受けします。「アガリスク」ではなく「アガリクス」が正解です。「アガリクス」とはハラタケ属のキノコの総称を差し、「アガリクス茸」とも呼ばれます。

思い込みや勘違いをする人が多くなると、それをもとにブログを書いたり、ホームページを作る人も増え、必然的に検索エンジンにも勘違いによって作られたページが多くヒットするようになります。

そこで、本来の言葉と勘違いによる言葉それぞれをグーグルで検索し、勘違いしている人がどのくらいいるのかを調べ、それを「グーグル誤認率」、略して「ググ誤率(ぐぐごりつ)」と呼ぶことにしました。

ググ誤率の導き出し方はいたって単純で、

【誤った言葉の検索結果】÷【正しい言葉の検索結果】

によって導き出された数値をパーセントで表します。

ちなみに「アガリスク」のググ誤率は約14%で、他を圧倒する高いググ誤率を誇っています。「コミニュケーション」などは結構高いかなと思ったのですが、ググ誤率は1.5%程度でした(いずれも2006年7月現在の数字)。

アガリクス

あるいは18禁ということを前提にするならば「イマラチオ(正しくはイラマチオ)」のググ誤率は約69%という尋常ではない数字が叩き出されました。これは「ラチオ」の部分が共通するという意味で、大変間違いやすいので注意が必要です。

参考URL:
グーグル(Google)

【カテゴリー 思い込み・勘違い】 | この記事のURL | ▲PAGE TOP | |
ルパンルパン(ルパン三世のテーマ)
ルパン三世TVスペシャルBEST オープニング&エンディングテーマ・コレクション 思い込み。勘違い。それは人間である以上誰しもが多くの思い込みや勘違いを常に抱えて生きています。

そんな数ある思い込み・勘違いの中でも筆頭ともいえるのが、
「ルパン3世のテーマ」の「ルパンザサード♪」の部分ではないでしょうか。多くの方が、「ルパン・ルパーン!」と思い込み・勘違いされていたことは想像に難くありません。

こどもの頃の日本人であれば「LUPIN THE THIRD」というフレーズを想像することはできないでしょうから、素直に耳から入ってきた音が「ルパン・ルパーン♪」であったことは想像に難くありません。

問題は、いつそれに気づくかです。私個人の話で恐縮ですが、私は中2の時でした。

やはり世の中には同じ勘違いをされている方が多くいて、そんな方のためのウェブサイト、ルパンルパンの会(現在閉鎖)があります。このサイトには、どんな勘違いをしていたか、そしてその勘違いにいつ気づいたか、が赤裸々に語られています。

いくつか面白いものをピックアップしてみました。

ルパン・ドゥ・フー
わたしは、てっきり、ルパンの生まれた、フランスのお国言葉だと思ってました。

ルパンザサード(武器)
「ザサード」とは武器の名前かなんかと思っていましたが、「ザサード」の意味が「III世」と気づいてしまった今、入会せずにはいられなくなりました。

ルパンです。
大声に「ルパンです〜!」と歌っていた妻とその姉。ツッコミを入れた義兄によって明かにされたらしい。それまで姉妹で間違っていたので、大人になるまで、指摘するひとがいなかったそうだ。(本人からのコメント→)「霧が晴れたようでした…」

ルパンのファ〜ン
それは、私のこと。同じ間違いの人に出会ったことが無いというのが今の自慢。

ルパンだ、ひゃぁ〜
ルパンが来ぞ〜 逃げろぉ(汗みたいな意味だと思ってましたちなみに彼女はルパンルパンって主張してました(´ー`)

ルパンダフル
なぜか、ルパンとワンダフルを混ぜた造語だと確信していた。「ルパンルパン」「ルパンですぅ〜」などと歌っている級友を内心バカにしていた。

【カテゴリー 思い込み・勘違い】 | この記事のURL | ▲PAGE TOP | |
ラーメン好きの小池さん
ラーメン好きの小池さん調オバケのQ太郎をはじめ、多くの藤子不二雄作品に登場する「ラーメン好きの小池さん」。天然パーマにメガネをかけ、いつもラーメンをすすっているあの小池さんは、実は小池さんではありません。鈴木さんです。

随分前から一般常識として認識していたのですが、この話をすると、

「 Σ( ̄□ ̄;) え!うそ!知らなかった!」

と比較的反応がよいので掲載することにしました。

この通称「ラーメン好きの小池さん」にはモデルがいます。トキワ荘時代のメンバーの一人で現・杉並アニメーションミュージアム館長でもある鈴木伸一氏です。

当時「鈴木氏」は「小池さん」宅に下宿をしていました。

この鈴木氏がオバケのQ太郎に登場するとき、下宿先の表札である「小池」越しのアングルで描かれることが多かったため、いつの間にか「ラーメン好きの小池さん」として定着してしまった、というのが事の真相のようです。

しかし気をつけなければいけないのは日常の会話で用いる場合。

例えば、

「ラーメン好きの鈴木さんと南こうせつって似てない?」

と言っても、

「誰?鈴木って?」

と会話が途切れてしまうこと請け合いなので、ここは素直に、

「ラーメン好きの小池さんと南こうせつって似てない?」

と切り出してから、「実はラーメン好きの小池さんってさぁ…」と話を膨らませるほうがよいでしょう。

「メガネと髪型だけじゃん!」

とツッ込んでくれるような友人であれば、話が弾むこと請け合いです。

また、小池さんそのものにご興味を持たれた方は、「ホアー!!小池さん」というマンガを一読することをお奨めします。実は小池さんはゴルファーだったのです。

オイオイちょっと待ってくれよ、鈴木さんじゃねぇのかよ! ですって?
確かに仰るとおりですが、「小池さん」として漫画になってしまっているくらいなので、やっぱりこの人は小池さんなのかもしれません。

【カテゴリー 思い込み・勘違い】 | この記事のURL | ▲PAGE TOP | |